トップ > 行政情報 > 主な施策・計画 > 羽幌町役場地球温暖化対策実行計画

羽幌町役場地球温暖化対策実行計画

羽幌町では、温室効果ガスの排出の抑制等の処置により地球温暖化対策の推進を図ることを目的とする、「羽幌町役場地球温暖化対策実行計画」を策定し ています。
この計画は、「地球温暖化対策の推進に関する法律」に基づく計画として平成21年度に策定をしたもので、平成26年12月に「第2次羽幌町役場地球温暖化対策実行計画を策定し、平成26年から32年の7年間で、町の事務および事業で排出される温室効果ガスの量を平成19年度比で、8%の削減を目標としています。電気や公用車・暖房の燃料使用量を削減するために、「昼休みの消灯」や「不必要な箇所の消灯」「公用車の急発進、急加速を控える」など細かな取り組みを積み重ね、目標達成を目指します。 

羽幌町役場地球温暖化対策実行計画PDFファイル(364KB)

地球温暖化とは

 人間の活動が活発になるにつれて二酸化炭素(CO2)などの「温室効果ガス」が大気中に大量に放出され、地球全体の平均気温が上がる現象のことです。温室効果ガスの濃度が増加し、地球規模での温暖化が進行しています。
 温暖化が進むと、海水の膨張や氷河が融けるなどし海面が上昇したり、気候メカニズムの変化により異常現象が頻発する恐れがあります。自然生態系や生活環境、農業や漁業などへの影響が心配されています。地球温暖化防止のためには、CO2などの温室効果ガスを削減する取り組みが必要です。
 地球温暖化計画は、「地球温暖化対策の推進に関する法律」に伴い、 国、地方公共団体、事業者および住民それぞれの責任を明らかにするとともに、都道府県および市町村に実行計画の策定が義務付けられています。

家庭でできる温暖化対策・10の取り組み

家庭でできる温暖化対策・10の取り組み
No. 取り組み内容 効果(年間)
CO2削減量 節約できる料金
1 冷房の温度を1度高く、暖房の温度を1度低く設定する 約33キログラム 約1,800円
2 週2日は車の運転をやめる(歩いたりバスなどの公共交通を利用) 約184キログラム 約9,200円
3 1日5分間のアイドリングストップ(駐車や長い停車時はエンジンを切る) 約39キログラム 約1,900円
4 電化製品の電源はこまめに切る(長期間使わないときはコンセントを抜く) 約60キログラム 約3,400円
5 家族みんながシャワーの使用を少しずつ減らす 約69キログラム 約7,100円
6 風呂の残り湯を洗濯に使いまわす 約7キログラム 約4,200円
7 炊飯器やポットの保温をやめる 約34キログラム 約1,900円
8 家族が同じ部屋で団らんし、暖房と照明の利用を2割減らす 約238キログラム 約10,400円
9 買い物には自分の買い物袋(エコバッグなど)を利用する 約58キログラム -
10 1日1時間テレビ利用を減らす 約14キログラム 約800円

Adobe AcrobatReaderのダウンロード PDFファイルをご覧になるには、Adobe AcrobatReaderが必要です。
アドビシステムズ社サイト(このリンクは別ウィンドウで開きます)より無償でダウンロードできます。

お問い合わせ先

町民課環境衛生係 TEL:0164-68-7003 お問い合わせフォーム

お知らせ